【2022】LPOツール(LP最適化)を徹底比較!機能や価格・選び方を解説


LPO(LP最適化)とは、予め設計したCV(コンバージョン)の達成を目的としたLPの改善を繰返し、最適化するインターネットマーケティング手法です。LPOツールは、LPOを実現するツールを指します。LPOツールを導入することでサイト訪問者のニーズに合わせたページ導線やテキスト・クリエイティブの提供ができるだけでなく、適宜テストなどを行え部分的な差し替えも可能となるためLP作成費用削減にも貢献します。

LPOツール(LP最適化)で注目のサービス
logo
DLPO
DLPO株式会社
3
詳細を見る
logo
Gyro-n LPO
株式会社ユニヴァ・ジャイロン
4
詳細を見る
logo
Optimizely X
株式会社ギャプライズ
無料期間あり
詳細を見る

LPOツール(LP最適化)の比較・レビュー

人気条件
絞り込み条件を追加する
1〜5件を表示/全5
並び順:
logo
  • avatar
  • avatar
  • avatar
7人が「利用した」しています。
DLPOは、DLPO株式会社が提供するLPOツールです。DLPOは2005年に当時日本発のLPOツールとして提供を開始した当製品は、導入企業が700社を超えており、2011~2014年のLPOツール売上は4年連続業界No.1を獲得しています。オーディエンス全体・あるいはセグメント別のAB・多変量テストにより、コンバージョンの最大化を支援します。また、サポートが充実しており、実装マニュアル・サポートサイトの他、ABテストやパーソナライズの活用事例を提供。専門のスタッフによる丁寧な対応が魅力です。

特長

  1. 15年で延べ700社以上の導入実績を誇る、国内No.1のLPOツール
  2. A/B・多変量テストとユーザーの行動・属性を組み合わせた高精度の分析
  3. 700社以上の導入実績に基づいた、充実のサポート体制

プラン・価格

  1. 初期費用・運用費用
    問い合わせ
logo

Gyro-n LPO

株式会社ユニヴァ・ジャイロン
  • avatar
  • avatar
3人が「利用した」しています。
【※サービス提供終了】Gyro-n LPOは、株式会社ユニヴァ・ジャイロンが提供するLPOツールです。10年にわたる改善ノウハウを有しており、訪問者の属性・行動履歴に合わせたコンテンツを自動最適化し、スムーズに目的のページへ誘導できます。また、複数のコンテンツを目的達成率に応じて自動選定。より効果の高いコンテンツを優先的に配信可能です。そのほか、外部のDMPサービスと連携することにより、サイト訪問ユーザーのアクセスログから詳細な情報を抽出してセグメントを分類。ユーザーの興味に応じたコンテンツ最適化をサポートします。

特長

  1. 訪問者の行動履歴や属性に合わせた、コンテンツの自動最適化
  2. 複数のコンテンツから、効果の高いものを自動で選定
  3. 外部DMPデータとの連携で、さらに詳細なユーザー分析とLP最適化が可能

プラン・価格

  1. 初期費用
    問い合わせ
  2. 月額費用
    40,500円/月額
など
logo

Optimizely X

株式会社ギャプライズ
  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar
4人が「利用した」しています。
Optimizely Xは、株式会社ギャプライズが提供するLPOツールです。直感的な操作が可能なビジュアルエディタを使用し、エンジニアの助けを借りることなく、数分で導入からテストの実施までを行うことができます。顧客体験のあらゆるステージで利用できる効果測定テスト(A/Bテスト、多変量テスト、複数ページテスト)を提供。エンゲージメントと収益の向上につながる分析結果を取得します。また、ソフトに搭載された統計エンジンを使用することで、統計的に必要な正確性を担保しながら迅速に実験結果を可視化します。

特長

  1. 初心者でも直感的に操作できるビジュアルエディタを提供
  2. A/B・多変量・複数ページテスト、3種類の顧客体験分析機能を利用可能
  3. 同社提供の統計エンジンにより、効果測定の結果を正確かつ迅速に可視化

プラン・価格

  1. エンタープライズプラン
    問い合わせ
logo

Visual Website Optimizer

株式会社アッション
  • avatar
  • avatar
2人が「利用した」しています。
Visual Website Optimizerは、株式会社アッションが提供するLPOツールです。JavaScriptタグをWEBサイトに埋め込むだけで、同一のURLで複数のデザインパターンを作成し、簡単にA/Bテストが開始できます。また、分析を行うドメイン数、登録ユーザー数、月間サポート回数は無制限で、オプション追加費用がかからないことも大きな特徴です。さらに、Google AnalyticsやSiteCatalystと連携可能。作成したテストページごとの解析データを閲覧できます。

特長

  1. 分析に必要な作業はJavaScriptタグをWEBサイトに埋め込むだけ
  2. テストドメイン数、登録ユーザー数などは追加費用無しで無制限に利用できる
  3. Webサイト解析ツールと連携し、テストページごとの解析データを閲覧可能

プラン・価格

  1. 通常プラン
    15万円/月額
  2. サポートプラン
    30万円/月額
logo

CVX

株式会社ポストスケイプ
CVXは、株式会社ポストスケイプが提供するLPOツールです。約200種類のLPデザインテンプレートを標準搭載しており、PC・スマホ・レスポンシブに対応したランディングページを手軽に作成可能。作成後すぐに運用、効果測定を開始でき、スピーディな立ち上げを実現します。また、A/Bテスト、専用エディタによるページの改修・改善のほか、Googleアナリティクスからタグマネージャーの設定までをソフト1本で完結。自社で取得した独自ドメインやサブドメインでの利用にも対応しています。

特長

  1. LP作成のためのデザインテンプレートを約200種類提供
  2. A/Bテスト・ページ改修など、LPOに必要なさまざまな機能を利用可能
  3. 自社で取得した独自ドメインやサブドメインでの利用に対応

プラン・価格

  1. 初期費用・運用費用
    問い合わせ
注目度の高いサービス
logo
DLPO
DLPO株式会社
3
詳細を見る
logo
Gyro-n LPO
株式会社ユニヴァ・ジャイロン
4
詳細を見る
logo
Optimizely X
株式会社ギャプライズ
無料期間あり
詳細を見る
サービスを自身で比較する
商品をカートに入れたのに購入に至らず離脱する「カゴ落ち」の原因分析や離脱防止対策を行うツールです。
Webサイト上でチャットツールなどを用いて行うコミュニケーションなどの接客を支援するシステムです。
企業が社内で使用するサービスを連携させる統合プラットフォームシステムで、業務効率化に貢献します。
組織内に蓄積されるさまざまなデータを収集・分析・可視化するツールです。経営上の意思決定に役立ちます。
自社が出店する複数ECモールの運営管理を一元化するシステムです。在庫管理や商品登録を効率化します。
オウンドメディアの運用支援・施策代行サービスです。戦略立案・SEOコンサル・記事制作などにも対応します。